甲冑
Menu
INFORMATION
営業内容・販売品目
甲冑の基礎知識
各部分名称
用語集
コラム
お問い合わせ
リンク
counter
RapidSSL

MENU

■「甲冑」が追求する作品

●オーダーメイド

 当サイトでご紹介する作品は、オーダーメイド基本としています。

 その製作は厳選された甲冑師の手を介して行なわれます。

※甲冑師 鎧(よろい)・兜(かぶと)を作る作者

●より本物に近く

そのモットーはより本物に近く忠実に模写もしくは創作すること。

そこには監修者「三浦一郎」の長年に渡る甲冑研究の基盤があります。国宝や重要文化財等に指定された甲冑を全国的に調査し、その綿密な分析を最大限に生かし製作された作品です。

●サイズも思いのまま

 原寸を含めて1/2サイズから1/3サイズ、1/4サイズ等をご用意。これらはコストによって最大限に考慮された製作法により、実物の甲冑と同様の質感や美感を再現いたします。

●あらゆる時代の甲冑をご提供

 古墳時代(短甲)の複製から平安、鎌倉、南北朝、室町、安土桃山に至る各時代の甲冑様式を忠実に復元。特に1/2サイズ(一部1/3サイズでも可能)の作品は、国宝や重要文化財に指定されている名甲名冑の模写もしくは復元模写です。

※創作もございます。

白糸妻取大鎧(南北朝形式 創作)●日本の名工

 当サイトで販売される作品は財団法人日本甲冑武具研究保存会に所属する甲冑師によって製作されています。

 加藤鞆美氏  東京都在住
 三浦公法氏  東京都在住
 小柴康彦氏  埼玉県在住

 作品の規模・種類・素材等に応じて最もふさわしい甲冑師を介して製作は行われます。もちろん、作品のすべてに製作を依頼した甲冑師と監修者の鑑定書もしくは認定書が付いています。

●本物志向のお客様へ

 当サイトでご紹介する作品は現物に則して製作しています。「本物」をもとめられるお客様にぜひおすすめいたします。

 作品のすべてが端午の節句(五月人形)に用いる鎧・兜として作られたものではありません。

※同一の甲冑師による作品は一般にも流通していますが、これらとは明らかに異なる意図のもとで製作しています。

●甲冑製作の継承

 甲冑は日本文化を代表する美術工芸品です。私ども「甲冑(KATCHU)」は、その正しい継承を目的とした甲冑製作に努めてまいります。

COPYRIGHT ©2000-2008 KATCHU /ICHIRO MIURA/ ALL RIGHTS RESERVED.
Since March 28, 2000
Last modified: 2007-01-02
戻る